豆腐は桐生市黒保根町の赤城豆腐すみれ屋

ざる豆腐 木綿豆腐 チーズ豆腐 豆乳 燻製豆腐がオススメ!
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

新商品の豆乳アイスはじめました。


ジェラートの人気店ミラノ様の協力のもと美味しい豆乳アイスができました。

アイスを作るきっかけは お客様からのご要望で
体によい豆乳を子供にもとらせたいとのことからです。

子供の好きなアイスにすれば喜んで食べてくれるかもと
市内のジェラート専門店ミラノ様の協力のもと商品化。

特徴は 甘みを抑え、さっぱりとした豆乳の味わいが楽しめます。
ぜひ一度 ご賞味ください。

120ml入り税込300円

本店と大間々支店(大間々東小前)
神山養鶏所直売所(黒保根町水沼)
桐生観光物産館わたらせ(JR桐生駅南口)で販売しています。

 

緑のさくらが見頃です



赤城豆腐すみれ屋の前の駐車場に緑の桜が咲きました。

貴族の衣装のような花の色から名付けられたとされる
御衣黄(ぎょいこう)という桜です。

ぜひ見に来てください。



ブルーベリー狩り

  今日はエルシーヌ藤ヶ丘さんに
 ブルーベリー狩りに行って来ました。

 初めてのブルーベリー狩りに孫ふたりも大喜びでした。



 ここのブルーベリーを使って赤城豆腐すみれ屋では
 今年も夏季限定のブルーベリーチーズ豆腐を販売しています。



 ブルーベリーには高い抗酸化作用があり
 食物繊維も豊富に含まれているそうです。

 甘酸っぱく爽やかな後味のブルーベリーチーズ豆腐を
 ぜひご賞味下さい。

支店ができました。

久しぶりの更新になります。

みどり市大間々にすみれ豆腐の支店ができました。

よろしかったらそちらもご贔屓にお願いいたします。


群馬県みどり市大間々町大間々473-10
(大間々東小学校前)
TEL0277-46-9117
赤城豆腐すみれ屋
大間々支店
営業時間:10:30〜18:00

秋のきのこ


  今年も 秋のきのこの季節がやってきました

 地元の赤城山中腹で収穫された 山のきのこ
 
 が入荷しました

 食卓を飾るの味覚ときのこ独特の香りが

 皆さんに喜ばれています



 
   きのこを使ったレシピを紹介します 

           きのこ汁

 材料

  木綿豆腐 2分の1丁
  きのこ 80g
  ながねぎ 1本
  ナス 2本
  サラダ油 大さじ1
  だし汁 6カップ
  醤油 大さじ3
 
 作り方

  ナスを8等分に切り、きのことナスを
  油で炒め だし汁と醤油を入れ味を
  整える。
  最後に木綿豆腐と長ねぎをちらし
  器に盛る。

  きのこの香りが楽しめるきのこ汁

      ぜひお試し下さい
       
   
  
  
 

上州舞茸入りがんもどき

 
 今回は 上州舞茸がんもどきを紹介します



 場所は黒保根町上田沢地区涌丸(わくまる)ダム 
 
 を通り越し小黒(おぐろ)川の支流 田沢川沿いに

 行くと 『くろほねきのこセンター』があります。



 生産者は 松島さんです。

 松島さんの 話によりますと、舞茸はきのこ菌を

 植えてから収穫まで約60日かかるそうです

 その過程では、早朝3時頃から作業にかからな

 いとよい舞茸が育たないとのことです。

 特に温度管理が重要で きのこも生き物ですから

 目が離せないようです。

 
 赤城豆腐すみれ屋では この舞茸を使用し

舞茸入りがんもどき』を手作りで販売しています。


 価格は 1パック 320円です。

 食べ方は 電子レンジで温め 大根おろしとポン酢

 をかけたり、煮物にしてもおいしく召し上がれます。
 
 ぜひ一度 ご賞味下さい


  ご購入はこちら

 

 

 







夏季限定 『ブルーベリーチーズ豆腐』

 
      赤城豆腐すみれ屋では、夏のこの時期  

 夏季限定ブルーベリーチーズ豆腐を販売しています




 この商品は地元の食材にこだわり、町内にある

 エルシーヌ藤ヶ丘のブルーベリー農園のブルーベリーを

 使用しています。



  エルシーヌ藤ヶ丘の藤沢さんによると

 このブルーベリー農園は植えてから4年目になり

 今年は粒が大きく実ったとのことでした

 さっそく味見をしたところ、甘酸っぱくいい香りもしました

 収穫は7月から8月までだそうです。


 ブルーベリーの分量、色合い、味など試行錯誤して

 完成した 夏のデザート ブルーベリーチーズ豆腐 

 ぜひご賞味下さい


エルシーヌ藤ヶ丘 ブルーベリー農園)







土曜日限定 「青ざる豆腐」

 

  青ざる豆腐は、毎週土曜日のみ限定販売しています



 素材は、山形県産青大豆に 山形県産秘伝豆

 ブレンド化して使っています。

 凝固剤は藻塩(もしお)にがり塩田(えんでん)にがり

 ブレンド化して使っています

 藻塩にがりとは・・・

 藻塩の製塩工程中で 藻塩にがり取り出されます。

 成分は 海水に多く含まれている カルシウムカリウム

 マグネシウム分や海藻由来のヨード分も含まれています。

 特徴は、大豆の持つ甘みや風味を引き出すことができ

 おいしい豆腐が作れます。

 青大豆の甘みと秘伝豆の風味をぜひご賞味下さい



写真 右 青ざる豆腐(中) 560
    左 青ざる豆腐(大) 680

               (賞味期間 3日間)

 

町たんけんが来ました!

 
 6月26日(金)

 黒保根小学校2年生児童4名と保護者2名が

 『町たんけん』見学にやって来ました


 
 自己紹介から始まり、お豆腐を作る工程を簡単に説明しました。

  ‖臚Δ凌残

 ◆‖臚Δ鯔畉婀錣膿紊魏辰┐覆ら砕く

  呉(豆を砕いた汁)を煮釜に入れ静かに煮る

 ぁ’いうちに呉を分離器に入れて豆乳とおからに分ける

 ァ‘ζににがりを加え衝撃を加えて熟成させる

 Α〃身△防曚鯢澆、箱盛りを行う

 А/總紊涼罎埜任泙辰親ι紊糧⊇个靴鬚靴董―侏莨紊り!

 以上の説明をしてから質問事項に入りました

 『この町のよいところはどんなところですか

 この質問に対して
 
 『水が大変良いのでおいしいお豆腐が出来ます
  水は豆腐作りに欠かせない大切な命です

 と答えました。

 最後にお豆腐とデザートを試食して帰って行きました



はじめまして 豆腐屋よっちゃん日記です

 

 はじめまして 赤城豆腐すみれ屋です。

赤城山麓に面し 標高570メートルに位置します。
場所は一の鳥居です。

お店のすぐ前に芭蕉句碑があり、すみれ橋が隣です。

 句碑の碑文

山路来て 何やら床し すみれ草

屋号の名称を赤城豆腐すみれ屋と致しました。


 
北海道大豆 大袖振


群馬県産大豆 タチナガハ


大豆の割った確認

大豆の浸漬が大変短くなりました。
冬ですと約40時間から、今は約20時間くらいで浸漬され
2.4倍に膨れます。

浸漬時間は毎日作業始める前に、豆を割って確認します。
浸漬不足ですと歩留まりが悪く、浸漬しすぎた豆は酸化しており、豆腐がおいしくならないのです。
 
『真剣に豆腐を作れば毎日が感動です